家計簿

【エクセル家計簿】貯金が得意なプログラマーがテンプレートを作ってみた

家計簿をつけているみなさん、収入や支出の記録だけでなく、家計の分析までしていますか?

家計簿をつける目的は、家計の問題点を見つけて改善につなげること。

記録するだけで振り返らないなら、家計簿をつける意味がありません。

 

この記事では、貯金が得意なプログラマー(私)が家計の分析と改善を重視して作ったエクセル家計簿を公開します。

主な特徴としては以下のとおり。

  1. 日々の入力がシンプル
    続けやすい!
  2. 全自動でグラフ化・集計
    → わかりやすい!
  3. 家計が苦しい原因の特定
    → 貯まりやすい!

 

たったひとつのシートに記録していくだけで、こんな感じで分析できるようになるのがメリットです。

エクセル家計簿の概要

 

【バージョン2.1を公開しました 2020.1.12】
予算管理シートにグラフを追加しました。

【コメント欄をつくりました 2020.1.4】
このページの最下部にコメント欄をつくりました。

お名前、メールは未入力のまま、匿名でコメントいただけます。ご感想やご要望など、ご自由にお書きください(^▽^)/

※荒らし防止の承認制のため、反映まで1日ほどかかります

【アンケートのお願い 2020.1.18】
家計簿シートの項目「決済方法」を、「費目2」と同じように選択式にすることを検討しています(現在はキーボードによる入力式)

入力式 → 選択式 に変更することについて、みなさんのご意見をいただければうれしいです。

【メリット】
→いちいちキーボードで入力しなくてよくなる
→数回のクリックで入力がおわる

【デメリット】
→環境設定シートで選択肢を設定する必要がある
→環境設定にある項目以外を入力するとエラーになる
※費目2と同じ仕様となります

下記のアンケートにお答えください(ひとつ選択してVoteをクリック!)

家計簿シートの項目「決済方法」を選択式にすることに賛成ですか?

View Results

Loading ... Loading …

 

スポンサーリンク




エクセル家計簿のおすすめの使い方

まず最初に、エクセル家計簿の主な機能とおすすめの利用方法を紹介します。

お金がたまる貯蓄体質を作るためには、以下の流れで使うと効果が出るかと思います。

  1. 日々の収入・支出・貯蓄を入力する
  2. 月に一回、収支のバランスを確認する
  3. 家計を圧迫している原因を見つける
  4. 反省点を翌月の生活に活かす

 

①日々の収入・支出・貯蓄を入力する

最近の家計簿アプリは高機能なものが多く、入力する箇所がいろんなところに散らばっていることがあります。

実際に使ってみたら分かりますが、これがなかなか慣れないんですよね。

「あれはどこで入力するんだっけ…?」っていう感じで、いろんなところを探し回るなんて、バカバカしいと思いませんか?

家計簿検定1級の私がノートやアプリよりもエクセル家計簿をおすすめする理由「いっちょ家計簿やってみるかー!」と思っても、最近はいろんな家計簿があって、どれにするか迷いますよね。 ざっくり分けるなら、下記の...

 

その点、この家計簿では入力項目は一ヵ所にまとめています。

日々入力するからこそ、家計簿を続けるにはシンプルであることが欠かせません。

具体的な入力の流れはこんな感じ。あっという間に終わります。

家計簿シートの使い方

仮に家計簿を2年間続けたら、2年分の収支がずらーっと並ぶイメージ!

メインディッシュは家計の分析なので、ここでは機能性よりもシンプルさを重視しました

 

②月に一回、収支のバランスを確認する

日々の入力さえ続ければ、自動的に更新される「推移表」で収支のバランスを確認できます。

それぞれのグラフは、次のように見分けます。

  • 棒グラフ(青)= 収入
  • 棒グラフ(赤)= 支出
  • 折れ線グラフ(緑) = 貯蓄
推移表シートの使い方

 

みなさんは貯蓄にまわす目標の金額を決めていますか?

目標が決まっている場合は、1ヵ月だけ家計簿をつけてみて、上画像の上段にある貯蓄額と比べてみてください。

 

もし目標をクリアしていたら、この時点で家計簿の目的はクリアとなるので、エクセルを閉じていただいてオッケーです。

家計に問題がないことが明確になった以上、特にすることはありませんよね。

ちゃんと貯蓄できているなら、収支の内訳はどうでもいいという考えです

家計簿が続かない人におすすめの「月一家計簿」を発明しました家計簿が続かないことに悩んでいる方はけっこう多いと思いますが、よくよく考えてみると続ける必要はないのでは…? 今月から私は、月に1...

 

③家計を圧迫している原因を見つける

先ほどのステップで目標の貯蓄額を達成できなかった場合は、家計を圧迫している費目を見つけます。

そのためには、家計簿を入力することで自動的に更新される「収支表」を使ってください。

 

下画像のように、日々の収入や支出、貯蓄を費目ごとに集計したものです。

お金を使いすぎている費目をカンタンに見つけることができます。

収支表シートの使い方

 

数字だけではわかりにくい!という方のために、支出のうちわけをグラフに表示するようにしました。

たくさんお金を使っている順なので、上の方にある費目が家計を圧迫している犯人である可能性が高いです。

支出の割合をあらわす棒グラフ

 

④反省点を翌月の生活に活かす

③のステップをしっかり踏めば、ざっくりとでも家計を圧迫している費目を見つけることができるはず。

飲み会が多かったから、交際費がけっこうかかってるな~

洋服を買いすぎてあんまり貯金できなかった…

 

家計を改善するには、その費目にかけるお金をすこし我慢して、翌月の生活を送るだけ。

当たり前の話ではありますが、「言うは易く行うは難し」といったところでしょうか…。

 

2~3ヵ月で劇的に改善することはないと思うので、①~④のステップを何回も繰り返していきましょう。

意識が高い人たちが好んで使う「PDCAをまわす」っていうやつですね。(ちなみに私とは馬が合わない方たちです)

だんだんと支出からぜい肉が取れて、家計がスリムになっていきますよ。

家計を改善するPDCA
【ガチ勢向け】家計簿をブログで公開するストイックな家計改善法家計簿をつけてお金がたまる人とたまらない人、そのちがいはどこからくるのでしょうか。 分かれ目になっているのは、おそらく"惰性"で家...
スポンサーリンク




エクセル家計簿の説明書(メイン)

このエクセル家計簿にはいくつか機能がありますが、上記のパターンを実践するには、次の4つのシートを使います。

これから一つずつ使い方を解説していきますね。

  1. 環境設定シート
  2. 家計簿シート
  3. 推移表シート
  4. 収支表シート

 

環境設定シート

費目の設定やオプション機能の有効化など、エクセル家計簿の全体的な設定をするためのシート

家計簿シートや収支表シートなどに表示したい費目を設定し、更新ボタンを押します。

「費目がしっくりこないな~」と思ったら、このシートを使ってください。

▼各入力項目の説明

費目1収入支出貯蓄の3種類から選択します
費目2自由に入力します
予算空欄でオッケーです
予算管理シートを使う場合のみ入力

 

環境設定シートの説明

 

費目を増やしすぎるといろいろ複雑になるので、できる限りしぼるのがいいと思います。

費目の分け方については、こちらの記事を読んでみてください。

家計簿の項目分けに悩むくらいならこの3つでスタートするのがおすすめ家計簿をつけているみなさん、項目(費目)の分け方に悩むことはありませんか? こまかく分けることをすすめる方もいるけど、他の人が決め...

 

家計簿シート

推移表や収支表、各種グラフのもとになるデータを入力するシート

日々の収入・支出・貯蓄を入力し、更新ボタンを押します。

更新ボタンを押すことで、推移表や収支表が更新されます。

背景色がオレンジの項目(日付、費目1、費目2、金額)は、必ず入力してください。

▼各入力項目の説明

日付収入・支出・貯蓄が発生した日付を入力
費目1収入・支出・貯蓄のいずれかを選択
費目2環境設定シートで設定した費目2を選択
メモメモを残したい場合に使用(任意)
決済方法決済方法を記録したい場合に使用(任意)
金額収入・支出・貯蓄の金額を入力

 

家計簿シートの説明

 

カレンダーによる日付入力

環境設定シートの「カレンダーを表示する」をチェックすると、カレンダーによる日付入力ができるようになります。

▼環境設定シート

「カレンダーを表示する」をチェックして、更新ボタンを押してください。

カレンダーの表示方法1

 

▼家計簿シート

日付のセルを選択すると、カレンダーが表示されます。

カレンダーの表示方法2

 

支出の傾向

お金がたまる人は買いものの回数がすくないといわれているので、直近12ヵ月における買いものの傾向をグラフにしてみました。

といっても、1回あたりの支出が増えてしまうと、買いものの回数を減らしてもあまり効果がありません。

買いものの回数(茶色の折れ線)と1回あたりの平均金額(オレンジの棒)が、どちらも右肩下がりになるようチャレンジしてみてください。

支出の傾向をあらわすグラフ

 

貯蓄の累計

私のような変人家計簿オタクは例外として、家計簿をつけるのは面倒くさくて気がすすまないものです。

そんなときは、家計簿をはじめてから貯まったお金の推移をあらわす、貯蓄の累計グラフをながめてください。

「こんなに貯まったのか~!」とニヤニヤして、モチベーションを高めることができます。

貯蓄の累計をあらわすグラフ

 

推移表シート

そもそも家計に問題があるのか、収支のバランスを改善する必要があるのかを判断するためのシート

家計簿シートの内容をもとに、収入・支出・貯蓄の推移をグラフとして表示します。

家計簿シートの更新ボタンを押すことで、最新のデータが表示されます。

表示されている期間を変更するには、右上にある左右矢印ボタンを押してください。

推移表シートの説明

 

収支表シート

収支のバランスを崩している原因をつきとめるためのシート

家計簿シートの内容をもとに、費目ごとの集計結果が月別に表示されます。

家計簿シートの更新ボタンを押すことで、最新のデータが表示されます。

 

以下をたよりにして家計を圧迫している犯人をさがしてください。

  • 予算オーバーの警告
    →環境設定シートに設定した予算を超えると背景色が黄色になります
  • 収支トレンド
    →右端に収支のトレンドをあらわす折れ線グラフが表示されます
  • 収支の割合
    →金額の大きい順に棒グラフが表示されます

 

表示されている期間を変更するには、右上にある左右矢印ボタンを押してください。

収支表シートの説明 支出の割合をあらわす棒グラフ
スポンサーリンク




エクセル家計簿の説明書(オプション)

ここまでに紹介した機能に加えて、家計簿の入力を補助したり、予算を管理したりするオプション機能をご利用いただけます。

オプション機能の利用は任意なので、シンプルな家計簿が好きな方は本項を読み飛ばしてください。

  • 固定費を自動で入力する
  • 銀行口座・クレジットカードの明細を取り込む
  • 予算と実績を比較する

 

「自動入力しただけ」、「明細を取り込んだだけ」で終わってしまう方は、オプション機能の利用をおすすめしません。

家計簿の目的は、収支の記録をコレクションすることではなく、家計の改善につなげることです。

オプション機能を利用した後は、収支を振り返るステップをはぶかないように注意してください。

 

オプション機能を利用する方法

オプション機能を表示するには、環境設定シートにある該当機能にチェックを入れて、更新ボタンを押してください。

エクセル下部のシート一覧に、オプション機能が表示されます。

オプション機能の有効化

使わないものが視界に入るのがイヤだったので、使いたい人だけ表示するようにしました

 

固定費入力

毎月変わることがない収入・支出・貯蓄の入力を自動化するシート

賃貸の家賃やインターネットのプロバイダ料など、金額が変動しない固定費を自動で入力することができます。

①明細部に固定費の内容を入力します。

支払日を入力します
毎月28日引き落としなら”28″
費目1~金額家計簿シートと同じように入力します

 

②上部にある取込年月を入力します。

③家計簿に反映ボタンを押します。

 

明細部の設定が終われば、次回からは②と③のステップだけで固定費の入力が完了します。

固定費シートの説明

このシートに入力するのは「固定費」になるので、ここを節約できるとかなり家計が楽になるよ!

 

銀行口座・クレジットカード明細取込

銀行口座やクレジットカードの明細をCSVファイルから取り込むためのシート

銀行口座の入出金明細、クレジットカードの利用明細を家計簿シートに取り込むことができます。

 

①銀行やカード会社のサイトで、利用明細のCSVをダウンロードします。

ご利用明細照会などの画面でダウンロードできます。

CSVファイルのダウンロード方法

 

②CSVファイルの構成を、CSV取込シートの明細部に入力します。

決済方法銀行、クレジットカードの名称を入力します
開始行CSVファイルの明細開始行番号を入力します
日付列CSVファイルの日付列番号を入力します
メモ列CSVファイルの備考列番号を入力します
金額列CSVファイルの金額列番号を入力します

 

CSVファイルが以下の構成になっている場合、CSV取込シートの設定はこのようになります。

▼CSVファイル

CSV取込シートの使い方1

 

▼CSV取込シート

CSV取込シートの説明1

 

③決済方法を選択します。

④取込ボタンを押します。

⑤ファイル選択画面で、取り込みたいCSVファイルを選択します。

 

CSV取込シートの設定が終われば、次回からは②を除いたステップだけで入力が完了します。

CSV取込シートの説明2

以下のクレジットカードについては、すでに行番号・列番号などを設定しています。

ほかのカードの設定をされた際は、その内容をご提供いただけるとうれしいです。(テンプレートに追加します)

  • オリコカード
  • 楽天カード

 

予算管理

費目ごとの予算と実績をリアルタイムで確認するためのシート

推移表と収支表による家計改善は、効果があらわれるまで1ヵ月以上かかります。(収支のバランスを確認するのが月一なので)

もっとはやく家計を改善したい方、予算を立ててキッチリ管理したい方は、予算管理シートをお使いください。

 

▼環境設定シート

まず最初に、環境設定シートで費目ごとの予算を入力してください。

支出の費目には「〇円までにおさえたい!」という上限の金額、収入と貯蓄には「〇円以上はかせぎたい!ためたい!」という下限の金額を設定します。

混乱する場合は、支出の費目だけ設定しても大丈夫です。

環境設定シートの予算

 

▼予算管理シート

予算管理シートの上部にあるタイムラインで、予算と実績を比較したい期間をクリックします。

ドラッグすることで、範囲選択(2019年8月~10月など)することもできます。

予算管理シートのタイムライン

 

選択した期間の予算と実績、予算の消化率(収入・貯蓄の場合は達成率)が表示されます。

月の中頃くらいに「予算はどのくらい残ってるかな…?」という感じでチェックする使い方になるかと思います。

支出については100%を超えると予算オーバー、収入・貯蓄については100%未満だと目標が未達成という意味になります。

予算管理シートの説明

 

ほかにも、下記の機能をシート下部に追加しました。

  • 収入・支出・貯蓄の割合グラフ
    →収支表の同グラフを月ごとにしたもの
  • 決済方法の割合グラフ
    →現金、クレカなど、決済方法の割合

 

スポンサーリンク




エクセル家計簿のQ&A集

エクセル家計簿のQ&A

エクセル家計簿の大まかな使い方は以上ですが、こまかいところについてお問い合わせいただくことがありました。

回答とあわせて、いくつか紹介したいと思います。

 

家計簿の入力をカンタンに済ませるコツ

家計簿シートの入力をもっとカンタンに済ませる方法はありませんか?

最初のうちは慣れないかもしれませんが、ショートカットキーを使うことですばやく入力できます。

いくつかおすすめを紹介しますね。

 

Ctrl + C、Ctrl + V

言わずと知れた、コピーアンドペーストのショートカットキーです。

過去に同じ内容の入力がされている場合は、これを使うことですばやく入力できます。

  1. コピーしたいセルをクリックする
  2. Ctrl + C(同時押し)
  3. ペーストしたいセルをクリックする
  4. Ctrl + V(同時押し)
コピーアンドペーストのショートカットキー

 

Ctrl + D

上のセルの内容をコピーするためのショートカットキーです。

上のセルに限定されますが、通常のコピーアンドペーストよりも簡単に入力できます。

上のセルをコピーするショートカットキー

 

Ctrl + ;

今日の日付を入力するためのショートカットキーです。

「2019/10/12」と入力するにはキーを10回押さなければいけませんが、このショートカットキーを使うと2回で済みます。

※カレンダーを使わない方におすすめ

今日の日付を入力するショートカットキー

 

費目の数を増やす方法

費目1~2だけでは足りないので、費目3を追加できませんか?

費目の階層を2つから3つに増やしたい…というご要望ですが、今のところ現在の仕様を変更する予定はありません。

下記のように費目2をハイフンなどで区切ることで、やりたいことは実現できると思います。

費目1費目2
収入夫 – 給料
収入夫 – ボーナス
収入妻 – 給料
収入妻 – ボーナス

 

締め日の変更について

給料日にあわせて締め日を変えることはできますか?

デフォルトでは締め日が月末になっていますが、それを15日や25日など、任意の日に変更することはできないか…というご質問です。

いいえ、できません(バッサリ)

むしろ月末締めになれた方がいいっていうのが私の考えですが、ご意見があればお問い合わせページからご連絡いただければと思います。

家計簿の締め日は月末がおすすめです【給料日締め撲滅委員会】このブログで公開しているエクセル家計簿は、締め日を変更することができません。 つまり、月末締めで固定! なぜかというと、締め...

 

家計簿の費目を並べ替える方法

費目の順番を変えるにはどうしたらいいですか?

家計簿シートや収支表シートなど、費目の順番はすべて環境設定シートに設定したとおりとなります。

環境設定シートの費目を並べ替えると、その他のシートの順番も変わります。

 

テンプレートの変更可否

テンプレートを変更したいのですが、してもいいこと、したらダメなことはありますか?

あります。

下記、ご確認をお願いします。

  • 既にあるシートの削除
    → 不可
  • 新しいシートの追加
    → 可
  • 既にあるグラフの削除
    →可
  • 家計簿シートの項目追加
    →可(金額より右側なら)
    →下記、注意点を参照

家計簿シートに項目を追加すると、下記機能に影響が出る可能性があります。

  • 1項目追加 → 予算管理シートの予算管理機能
  • 2項目追加 → 家計簿シートの支出傾向グラフ

上記機能を使っていなければ、特に影響はないのでご自由に追加してください。

将来的にはまったく影響が出ないようにする予定です(管理人の気が向いたら…なので、ご希望の方はコメント欄で催促してください)

 

新しいバージョンに引っ越す方法

古いバージョンから新しいバージョンの家計簿に変えることはできますか?

このエクセル家計簿は、私のきまぐれで機能追加やバグ修正などをすることがあり、その際は下にある「テンプレートの変更履歴」にてアナウンスします。

古いバージョンから新しいバージョンに引っ越すためには、以下の手順に従ってデータを移してください。

  1. 旧バージョンと新バージョンの家計簿を開く
  2. 環境設定でカレンダー機能をOFFにする(データをコピーするときにカレンダーが邪魔になるため)
  3. 旧バージョンの費目を新バージョンにコピーする
  4. 環境設定の更新ボタンをクリックする
  5. 旧バージョンの家計簿を新バージョンにコピーする
  6. 家計簿の更新ボタンをクリックする

 

下記リンクをクリックすると、動画でも手順を確認することができます。

けっこう前のバージョンで作ったものなので、”大まかな流れ”だけ参考にしてください。

→バージョンアップの手順

 

表示がおかしくなった場合の復旧方法

よくわからないけど、推移表や収支表の表示がおかしくなっちゃった!

エクセル家計簿を使っているうちに、設定などがおかしくなってしまうケースがあるようです。

そういう場合は、エクセル家計簿をダウンロードしなおして、データを引っ越す方法が手っ取り早いと思います。

 

データの引越し方については、上にある「新しいバージョンに引っ越す方法」を参照してください。

不具合が繰り返し起こる場合は、お問い合わせページからご連絡ください。

スポンサーリンク




エクセル家計簿の無料テンプレート

エクセル家計簿のダウンロード

テンプレートのダウンロード

エクセル家計簿のテンプレートをダウンロードするには、下のダウンロードボタンを押してください。

ZIPファイルがダウンロードされるので、解凍すると利用できます。

 

【エクセル家計簿 通常版】

エクセルのバージョン2013以降のみ対応のため、それより前のバージョンかエクセル互換ソフトをお使いの方は、下にあるシンプル版をお使いください。

 

 

「あまり自分に合わなかった…」という方向けに、家計簿を自作する方法を下記ページにまとめました。

私に製作をご依頼いただくことも可能です(下記ページにて)

【プログラマー直伝】エクセル家計簿の作り方をサクッと解説してみる家計簿をエクセルでつくりたい…!と思っても、どのように手をつけたらいいのか迷いますよね。 ネットで検索しても、みなさん思い思いの家...

 

「まずは家計簿アプリと比べてみたい…」という方に向けて、家計簿アプリのおすすめをまとめてレビューしました。

もし興味があれば、下記の記事をどうぞ。

【辛口レビューまとめ】家計簿アプリのおすすめを家計簿オタクが選んでみた!「家計簿アプリを探してるんだけど、どれがいいのかな…?」 そんな疑問を解決します。 実際にアプリを使ってみて、家計簿オタクの...

 

【エクセル家計簿 デモ版】

「まずは動作確認をしたい!」という方は、下のボタンからサンプルデータつきのファイルをダウンロードできます。

こちらは諸事情(めんどうくさい)で最新バージョンにしているとはかぎらないので、デモ版としてお使いいただき、家計簿をつけはじめる際は上のボタンからダウンロードしてください。

 

 

【エクセル家計簿 シンプル版】

エクセル2013より前のバージョン、または互換ソフト(WPS Spreadsheetsなど)をお使いの方は、以下の記事からシンプル版をダウンロードしてください。

【互換ソフト対応】エクセル家計簿のシンプル版をつくってみたこのブログで公開しているエクセル家計簿は、エクセルのバージョン2013以降がサポート対象です。 以下はサポート対象外。 ...

 

テンプレートの変更履歴

▼2018年12月30日:バージョン1.0を公開しました。

 

▼2019年4月5日:バージョン1.1を公開しました。

  • 推移表シートのデザインを変更しました。
  • 各シートに行追加ボタンを追加しました。

 

▼2019年4月21日:バージョン1.2を公開しました。

  • オプション機能(固定費入力、CSV取込)を追加しました。

 

▼2019年7月20日:バージョン1.3を公開しました。

  • 日付がカレンダーで入力できるようになりました。

 

▼2019年8月3日:バージョン1.4を公開しました。

  • Macで収支表を開くときに発生するエラーを修正しました。

 

▼2019年8月29日:バージョン1.5を公開しました。

  • 前月比ストッパー機能を追加しました。
  • 環境設定シートのボタンを削除しました。
    (自動で設定が更新されます)
  • MacでCSV取込を実行したときに発生するエラーを修正しました。

 

▼2019年10月12日:バージョン2.0を公開しました。

▼2020年1月12日:バージョン2.1を公開しました。

  • 1ヵ月ごとの収入・支出・貯蓄内訳グラフを追加しました。
  • 決済方法の内訳グラフを追加しました。
  • ※上記、どちらも予算管理シート
スポンサーリンク




エクセル家計簿のおまけ情報

エクセル家計簿がいまいちだった方は、下記ページで紹介されている家計簿もおすすめです。

→フリーソフト100 無料家計簿ソフト

 

投資信託などの管理とリバランスができるツールも、エクセルでつくってみました。

興味がある方は、下記のページをご覧ください。

計算ゼロでリバランスできるエクセルのツールを作ってみた最近、投資信託のリバランスがめんどくせー!!ってなっている管理人ですが、みなさんはいかがでしょうか。 5本くらいのインデックスファ...
【エクセル】投資信託の損益を管理するテンプレートをつくってみた投資信託やETFのパフォーマンスを管理するテンプレートをエクセルでつくってみました。 ほぼ自分用ですが、使いたい方はどうぞ。 ...

 

ツイッターでも、家計簿やお金のことを発信していきます。

もしよければ声をかけてください(^▽^)/

 

最下部にスクロールするとコメント欄があるので、ご感想などご自由にお書きください。

荒らし防止の承認制のため、反映されるまで1日ほどかかります。

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    エクセルで家計簿を管理したいと思い、こちらにたどり着きました。
    早速ダウンロードしたのですが、私がカナダに住んでおり、金額部分を$(小数点第2位まで必要)で管理したいのですが、値を入力するとエラーが出ます。
    こちら$表示で使えるようにするための方法などございましたらご教授いただければと思い、コメントさせていただきました。
    お手数ですが、よろしくお願いいたします。

    • ふみあき より:

      はじめまして!

      金額を入力するセルについては、データの入力規則にて”整数のみ”入力可となっています。
      “整数” → “小数点数” に変更してみてください。

      設定方法は、下記のとおりです。
      (1)該当のセルを範囲選択
      (2)エクセル上部の”データ”タブを選択
      (3)”データの入力規則”を選択
      (4)”設定”タブ内の”入力値の種類”において、”整数”を”小数点数”に変更

      小数2ケタが表示されるよう、書式設定にて表示形式の変更も必要となります。

      ご不明な点がありましたら、再度ご連絡ください。

      ※将来的なバージョンアップにて、設定できるよう改善したいと思います。

  2. 匿名 より:

    はじめまして。
    今年からこちらの家計簿の利用を検討しているのですが、
    登録されている年月を修正するにはどのようにしたらよいでしょうか。

    • ふみあき より:

      はじめまして!

      「登録されている年月」というのは、推移表・収支表シートの
      表示期間のことでしょうか?

      それであれば、シート右上にある左右矢印ボタンを
      クリックしてください。

      ※別のことであれば、ごめんなさい…
       再度、ご連絡ください

      • 匿名 より:

        ご返信頂きありがとうございます。

        質問内容が不明瞭で申し訳ありません。
        表示されている年月の切り替えは存じているのですが、
        その表示されている期間の上限下限の変更についてです。

        初期の設定のままですと推移表の5、6行及び、グラフにて表示可能な年月の下限が2017年9月、上限が2020年9月までとなっております。
        この箇所の年月の修正についての質問でした。
        ピボットテーブルに疎いため、方法がありましたら、ご教示いただけますと幸いです。。。

        • ふみあき より:

          表示期間の上限下限を変更する方法ですね。
          お手数をお掛けしましたm(_ _”m)

          結論からいうと、ピボットテーブルの設定ではなく、
          家計簿の入力状況に連動します。

          上限:家計簿の最大年月日 + 11ヵ月
          下限:家計簿の最小年月日 – 11ヵ月

          2020/1/1 のデータを入力し、更新ボタンを押すと、
          上限が2020年12月まで延びます。

          結果的に、最新(または最古)まで表示期間を動かしても、
          12ヵ月ぴったり収まるデザインになっています。

          • 匿名 より:

            仕様についてご丁寧にご回答頂きありがとうございます。
            その他問題なく利用させていただいておりますので、
            引き続き利用させて頂きます。

  3. じょー より:

    はじめまして、素晴らしい仕上がりで、とても使いやすそうだったのでダウンロードして起動して、日付で並べ替えボタンを押したところ「マクロ‘ロゴログ家計簿.xlsm!wsKakeibo.SortKakeibo’を実行できません。このブックでマクロが使用できないか、またはすべてのマクロが無効になっている可能性があります」とエラー表示がされます。立ち上げ初期に「マクロを有効にする」ボタンが出てこない状態です。Windows10でExcel2016になるのですが、いかがでしょうか?ちなみに「マクロを全て有効にする」という設定にはしておりません。よろしくお願いします。

    • ふみあき より:

      じょーさん

      はじめまして!

      下記URLがわかりやすかったので、
      一度ためしてみてください。

      https://jaaf-nagasaki.net/touroku/syo2019/excelmacro.htm

      (6)のステップで「警告を表示“せず”にすべてのマクロを無効にする」と
      なっていることが原因かもしれません。

      「警告を表示“して”すべてのマクロを無効にする」がおすすめです。

      解決しなければ、再度ご連絡ください

      • じょー より:

        ご返信ありがとうございます。
        結果、出来ました!
        原因は、ダウンロードしたフォルダにて解凍した状態の読み取り専用で開いていたからでした。大変失礼いたしました。
        丁寧なご返答ありがとうございます、感謝いたします。
        シンプルで分かりやすく楽しく入力できそうな家計簿ですので継続できそうです。ありがとうございます!コツコツ頑張りたいと思います!

  4. to5296 より:

    こんばんは。新年より使わせていただいております。とてもわかりやすく、家計簿をつけやすくなりました。ありがとうございます。
    Excel等初心者で教えていただきたいです。
    家計簿→決済方法でクレジットカードと現金で分けているのですが、クレジットカードの合計がどのくらいかというのは知る方法はありますか?よろしくお願いします。

    • ふみあき より:

      to5296さん

      こんばんは!

      おそらく他の方も欲しい機能なので、
      こちらでグラフを追加しました。

      予算管理シートの最下部にあります。

      デモ版などで試していただいて、イメージと
      合っているかご意見いただければと思います。

      新バージョンに乗り換える場合は、データの引っ越しが必要となるので、
      「新しいバージョンに引っ越す方法」をご参照ください。

  5. さいら より:

    はじめまして、すみません。パソコン超初心者です。
    家計簿などをパソコンにて記入していこうと思い書き方などを探しておりましたら、貴殿のエクセルテンプレートに巡り会いました。しかし、ファイルの解凍とは?となりダウンロード出来ずに居ります。何か他に必要なものがありますか?ファイルを開くのに何を使うのか面倒で申し訳ありませんがお教え頂けると助かります。まずは携帯からのお問い合わせです。

    • ふみあき より:

      さいらさん

      はじめまして!

      Windows10を前提にお答えします。

      ほかに必要なものはありません。

      解凍の手順については、下記を参考にしてみてください。
      不明な点がありましたら、再度ご連絡ください。

      https://youtu.be/k-Xw4Bi-A-k?t=43

  6. くろ より:

    こんばんは。対応便利そうだなと思いダウンロードさせて頂きました。

    私は積立NISA、株式投資をしているのですが、新たな家計簿シートの項目に追加を加えたいと思い自分でやたのですが、上手く出来ませんでした。
    家計簿シートに項目を追加を近いうちに改善されるご予定はありますか?

    お忙しいと思いますがご検討宜しくお願い致します。

    • ふみあき より:

      くろさん

      こんばんは!

      家計簿シートについては、今のところ
      変更する予定はありません。

      環境設定シートにて、下記の費目を追加し、更新ボタンを押すと、
      家計簿シートの選択肢として追加されます。

      (1)費目1:貯蓄、費目2:積立NISA
      (2)費目1:貯蓄、費目2:株式投資

      おそらく、くろさんのやりたいことは
      そういうことかな…と思うのですが、いかがでしょうか。

      ※デモ版でも同じような設定になってるので、
       参考にしてみてください。

  7. くろ より:

    ありがとうございます。
    その方法でやってみます。ご足労おかけいたしました。

  8. FU より:

    定年退職・年金暮らしです。政府の5%キャシュバックを機会に生活のほとんどをキャッシュレスにしました。カード会社のHPよりCSVファイルをDLしたら簡単に家計簿が出来上がりました。あとは銀行引き落としを入力するだけです。大変使い勝手が良い素晴らしいソフトを提供頂きありがとうございました。しかし、収支表が「真っ赤」なのは、、、これからの課題です。

    • ふみあき より:

      FUさん

      気に入っていただけたようで、とてもうれしいです!
      ありがとうございます。

      お互いがんばっていきましょう!

  9. さくら より:

    こんばんは。
    最近こちらのサイトにお世話になっております。
    こちらのファイルは今年の1月からですが、昨年4月から作成する場合、どのようにしたらよいのでしょうか。
    ご教示よろしくお願いいたします。

    • ふみあき より:

      さくらさん

      こんばんは!

      推移表と収支表のシートのことであれば、
      シート右上にある左右矢印ボタンを押してください。

      左矢印を何回か押すと、昨年4月から表示されます。
      表示期間は12ヵ月分です。

      不明な点がありましたら、再度ご連絡ください!

  10. るり より:

    はじめまして、年末にこちらを拝見して【シンプル版】をWPS Spreadsheetsで使い始めました。

    決済方法にクレカや交通系を入れるのに、環境設定には特に欄がなかったのでそのまま書き込んでいますが、違うやり方はありますか。

    グラフ機能見やすくとても助かっています。ありがとうございます。

    • ふみあき より:

      るりさん

      はじめまして!

      今のところ違うやり方はありませんm(_ _”m)

      費目1、費目2と同じように、選択式にした方が
      便利になるかも…ということで合ってますか?

      もしかしたら他の方もそうかもしれないので、
      このページでアンケートを取ってみます。
      (多数派であれば機能追加します)

      もしお急ぎであれば、「データの入力規則」という機能を使うと、
      同じように選択式にできます。

  11. るり より:

    さっそくありがとうございます!
    「データの入力規則」確認してみます^^

  12. ちゃぴまま より:

    今年から、家計簿をこちらに乗り換えました。
    2週間、楽しく入力できています。
    一年後が楽しみです。

    さて、予算について質問があります。
    収入の「年金」は偶数月、「ボーナス」は年2回の場合の
    予算入力方法を教えてください。
    よろしくお願いします。

    • ふみあき より:

      ちゃぴままさん

      はじめまして!

      「もしも自分だったら…」という観点で回答します。

      年金は支給額が固定だと思うので、2で割って
      1ヵ月ごとにするのがいいかと思います。

      ボーナスについても、同じ考え方で6で割ります。
      (予算に入れるなら)

      ただ、自分はボーナスをあぶく銭として見ているので、
      そもそも予算には組み入れてません。

      この辺りは、人それぞれの価値観と状況があるので、
      あくまで参考程度にして頂ければと思います。

  13. boutique より:

    教えてください。
    試しに使い始めさせていただいております。
    質問です。家計簿のシートで2020年2月以降を仮で入力したのですが、支出の傾向や貯蓄の累計のグラフが表示されません。どうしたら良いでしょうか??

    • ふみあき より:

      boutiqueさん

      はじめまして!

      支出の傾向、貯蓄の累計グラフについては、
      直近12ヵ月(今月まで)を集計しています。

      2020年2月は来月なので、来月になるまで表示されません。

      実は私もすこし迷っていたのですが、
      現実的には未来の支出を入力することはないだろう…
      と思って、いまの仕様になっています。

      ご要望などあれば、再度ご連絡ください。

  14. 匿名 より:

    はじめまして。新年から家計簿をつけ始めました。1月5日までには家計簿が翌日収支表に反映されましたが、そこでストップして反映されなくなりました。1月19日まで家計簿はつけております。どうしたら反映するでしょうか。よろしくお願いいたします。

    • ふみあき より:

      匿名さん

      はじめまして!

      推移表や収支表は自動更新ではないので、家計簿シート右上の
      更新ボタンを押してみてください。

      エラーなどで更新されない場合は、再度ご連絡ください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。