仕事

家族経営の会社で2年働いたのでデメリットを共有します【不平等だけど会社は悪くない】

「家族経営の会社って、就職しても大丈夫なのかな?」
「同族会社で働くメリット・デメリットを知りたい」

そんな方に向けた記事です。

 

結論からいうと、小規模(20人以下)の会社なら避けた方が無難かも。

実体験にもとづいて、デメリットを共有します。

  • 労働条件がわるい
  • 身内と”よそ者”の格差
  • 能力主義ではない

個人的な意見としては、「家族経営は不平等だけど会社は悪くない」といった感じです。

会社を選ぶ権利は、私たちにあるので。

・ダメな会社を選ぶ → 私たちの責任
・いい会社を選ぶ  → 私たちの権利

家族経営の会社で2年働いたのでデメリットを共有します

ちなみに私は、新卒で同族企業に入りました(仮に”高橋商会”とします)

勤続2年。

社員20人のうち、半分は高橋さん。

ダメ社員だったので、最後は”部署異動”という名の退職勧告を受けました(´;ω;`)

あまり活躍できなかったので、”同族会社のデメリット!”とか言ってもブーメランなんですけどね…。

すみません。

 

労働条件がわるい

後に転職した会社とくらべて、労働条件がかなり悪かったです。

下記のとおり。

  • 給料(額面):18万
  • 給料(手取):15万
  • 年間休日90日
  • 週休2日制
  • 隔週で土曜出勤

 

当時の通帳が残っていたので、参考までにはっておきます。

 

有休は、年間で4日とか。

健康診断は、なし。

労働基準法などの面でいうと、どちらもアウト。

 

先輩から「この会社、有休すくないんだよね~」と教えてもらったんですが、私は「あ、そうなんすか…」くらいの軽いノリでした。

社会人1年目で、システムがよくわかってなかったので。

転職したあとで、「あれアカンやつやん…」って気づきました。

 

身内と”よそ者”の格差

身内の社員(高橋さん)と”よそ者”の間で、給料に大きな格差がありました。

おそらく、4~6倍。

 

先ほどお話ししたように、一般社員の労働条件はそれほどいいものではなかったです。

額面で、16~20万くらい。

地方なので車が必需品なのですが、ほとんど軽自動車(ちなみに自分は徒歩)

 

では、”身内の社員”が乗ってる車はというと…、ほとんど高級車

  • 高橋さん1:ランドクルーザー
  • 高橋さん2:GTR、レクサス
  • 高橋さん3:ベンツ

 

しかも、2~3年ごとに買い替えるツワモノもいました。

入社1年目で、一軒家が建ったり。

マイホームで温泉に入りたいから、地元の温泉から定期的に大量のお湯を買ってるという噂も…。

 

能力主義ではない

一般的な会社では、”能力”によって昇進や給料が決まりますが、高橋商会ではちがいました。

“高橋の血”を継いでいるかどうか…です。

 

身内は、ほぼ役職つき。

  • 社長 :高橋さん1
  • 専務 :高橋さん2
  • 工場長:高橋さん3
  • 次長 :高橋さん4
  • 係長 :高橋さん5

 

一般社員は、ほぼ役職なし。

最高で主任。

「あの人(一般社員)なら出世してもおかしくないのに…」という人が、平社員だったり。

「あんな人(高橋さん)でも…?」って人に、役職がついてたり。

ちょっと論点ずれますが、隠ぺい体質もありました。

二重帳簿に近いこととか(これは本当)

労災事故が起きて救急車を呼んだら、社長が「なんで救急車を呼んだんだ!!」とキレたとか…(これはウワサです)

 

スポンサーリンク

家族経営は不平等だけど会社は悪くない

というわけで今回は、家族経営の会社ではたらくデメリットを紹介しました。

下記のとおり。

  • 労働条件がわるい
  • 身内と”よそ者”の格差
  • 能力主義ではない

 

メリットは…、とくに感じませんでした。

とはいっても、その会社に恨みなどはまったくないです。

数ある会社の中からそこを選んだのは、自分の責任ですしね。

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ!