ただの雑記

日記

上記の件であまりやる気がないのですが、「なんか書きなぐっとくか~」と思い立ったので、書きなぐっときます。

エクセル家計簿のことなど。

 

エクセル家計簿のダッシュボード化

自分はIT業界にいるのですが、”つくる人が思う便利なもの”と”使う人が思う便利なもの”にズレがあるケースをよく耳にします。

作る人「こんな便利なものができましたよ!」

使う人「なにこれ…、なんか微妙…」

みたいな。

 

IT業界に限ったことではないでしょうが、そういう結果を避けるために、要所要所で自分と相手が同じ方向を向いているかの確認は大切だよな~と思っております。

そういう意味で、エクセルのダッシュボードって、ほかの方はどう思うのだろうか…。

下動画みたいなやつです。

期間や分類を選ぶと、それに応じて集計表やグラフがガラッと変わる…みたいな。

なかなかナウいし、見た目もそそられる感じがします。

 

とはいっても、家計簿アプリではなくエクセル、さらには紙媒体を好む人はけっこう多いわけで。

現状のエクセル家計簿をダッシュボード化、つまり家計簿アプリのモダンさに寄せていくのは、どうなんだろうな~と迷っています。

下記事でコメント欄を開放してるので、よかったらご意見ください。

【エクセル家計簿】貯金が得意なプログラマーがテンプレートを作ってみた貯金が得意なプログラマーがエクセル家計簿のテンプレートを作ってみました。家計簿の入力は一ヵ所だけなので、シンプルで続けやすい。年間収支をグラフと表で分析できます。...

 

まあ、部分的にはすでにダッシュボードっぽい動きをしているんですけどね。

賛同が多くても、やるかどうかはわからないです。

デザイン的にうまくまとめるのも難しそうだし…。

 

YouTube

それから、エクセル家計簿のつくり方は、わりと需要があることに気づきました。

手作りは楽しいですよね~。

このブログでも”さわりの部分”だけ解説していて、まあまあ好評な感じがします(知らんけど)

【ピボットテーブル入門】エクセル家計簿の作り方をサクッと解説してみる「家計簿をエクセルでつくりたい…!」と思っても、どのように手をつけたらいいのか迷いますよね。 ネットで検索しても、みなさん思い思い...

 

これの続編をつくっていきたいわけですが、「文章とGIF画像はキツイわ…」と感じてます。

面倒くさくて、進めてません。

この手の説明はやはり動画なのかな…。

 

YouTubeか…。

ちょっと抵抗あるな~。

文章を書くのは苦ではないけど(うまいかどうかは置いといて)、ネットで声を出すのはハードル高い…。

 

勇気を出して、そのうちやります(多分)

4289年秋、公開予定!

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ!