失業保険

離職票はいつもらえる?会社の人事に聞いてきたので結果を報告します

「退職したんだけど、離職票はいつもらえるの?」

「なんでこんなに遅いの?」

そんな疑問を解決します。

 

離職票がないと失業保険の手続きができないので、届くまでイライラしますよね。

自分も会社をやめて、同じような状況でした。

というわけで今回は、会社の人事にくわしく内情を聞いてきたので、その結果を共有します。

  • 離職票はいつもらえるのか
    (退職後~郵送の日数目安)
    →最短:1日
    →最長:14日~30日前後(会社による)
    →平均:4日前後(会社による)
  • なぜ遅いのか
  • 届かないときの対処法
    →効果のある催促 by 人事
    →失業保険の仮手続き

離職票はいつもらえる?会社の人事に聞いてきたので結果を報告します

この記事の情報元は、下記のふたつです。

  • 会社をやめた自分の実体験
    →退職経験3回
  • 会社の人事にインタビュー
    →100人以上の離職票を作成

 

自分はいままで3回退職していて、2回目は退職日の6日後、3回目は11日後に離職票が届きました(1回目は忘れた)

2回目は、下記ページに記録として残っています。

3回目は、最近のことなので普通に覚えてます。

再就職手当の支給日はいつ!?その答えは最短で〇日後だった再就職手当は最短でいつ支給されるか、申請から振込までの流れはどんな感じかについて、実体験をもとに解説します。再就職手当がなかなか振り込まれなくて、イライラしている方におすすめの記事です。...

 

とはいっても、わずか2回の記録で「離職票が届くのは〇日後です…」とは言いにくいです。

根拠がうすいので。

そういう意味で、退職した会社に(恥をしのんで)もどり、人事にインタビューしました。

人事とはわりと友好的な関係なので、”徹底的”に聞きました。

100人以上の離職票をつくった方です。

信ぴょう性は、まあまあ高いと思います。

 

離職票はいつもらえるのか(最短)

離職票が郵送されるまでの最短日数は、1日です。

下記の流れ。

ざっくり①~⑤のステップにわかれていて、合計すると1日になります。

会社が退職者に離職票を郵送するまでの日数なので、退職者のもとに届くまで、さらに1~2日かかります(場所による)

 

①発行するかどうか確認(会社 → 退職者)

離職票は任意に発行するものなので、「〇〇さんは離職票いるの?」と確認する会社もあります。

確認せずに、だれでも発行する会社もあります。

自分の経験としては、後者の方が多いイメージ。

 

いずれにしろ、離職票を発行するかどうかは、会社をやめる前(退職日以前)に決まります。

なので、日数は0日

この記事では、退職日~離職票が郵送されるまでの日数をカウントします。

「頼まれなかったから離職票の準備してないよ…」という会社も、中にはあるかもしれません。

不安な方は、離職票をつくってもらうように念押しした方が無難です。

 

②発行を依頼(会社 ← 退職者)

「〇〇さんは離職票いるの?」と聞かれたら、「いります!」と答えるだけです。

それだけ。

日数は0日です。

 

③離職票を提出(会社 → ハローワーク)

離職票をつくる際は、会社がいろいろ書類を準備して、いったんハローワークに提出します。

離職票も、そのうちのひとつ。

会社の人事いわく、書類の準備~提出は退職日から最短1日でおわるとのこと。

 

「もっと速くならないの?」と聞いたのですが、退職日の翌日にならないと、ハローワークに受け付けてもらえないようです。

退職日をすぎないと、書類もそろわないですし。

必要書類の中に出勤簿があるので、その内容が確定するまでは手続きに進めません。

出勤簿、退職辞令発令書類、労働者名簿、賃金台帳、離職証明書(離職票が不要のときは提出しなくてよい)、離職理由が確認できる書類等

出典:厚生労働省 手続き一覧表

 

④離職票を返却(会社 ← ハローワーク)

会社がハローワークに離職票を提出したら、いろいろな手続きのあと、離職票が返却されます。

窓口で手渡しなら、最短で10分

すこし待ったら、その場で返却です。

ちなみに離職票は3部になっていて、会社用と退職者用のものが会社に返却されます。

  • ハローワーク用
    →ハローワークが保管
  • 会社用
    →会社に返却
  • 退職者用
    →会社に返却

 

⑤離職票を郵送(会社 → 退職者)

ハローワークから離職票を返却されたら、退職者用の1部を退職者に郵送します。

会社の人事いわく、基本は即日

以上の流れをまとめると、下画像のようになります(先ほどの画像と同じです)

合計で1日。

 

離職票はいつもらえるのか(最長)

上記のとおり、最短コースでいくと1日でおわるのですが、もっとかかる場合もあります。

会社の人事いわく、最長だと14日。

これは、会社によって誤差があります。

 

最短コースとちがうのは、下記の2ステップです。

  • ③離職票を提出
    →1日 ⇒ 11日
  • ④離職票を返却
    →0日 ⇒ 3日

 

遅れる原因は、ざっくり下記です。

  • 会社とハローワークが遠い
  • 会社が忙しい
  • ハローワークが忙しい

 

③離職票を提出(会社 → ハローワーク)

離職票をつくる際は、退職日の翌日~11日後に必要書類をハローワークに提出します。

提出期限は、退職日の11日後(翌日起算で10日後)

被保険者でなくなった事実があった日の翌日から起算して10日以内

出典:厚生労働省 手続き一覧表

 

会社の繁忙期とかさなると、ハローワークへの書類提出が11日後までのびる可能性があります。

とくに、退職者が複数人いる場合。

書類の準備は、けっこう大変みたいです。

 

とはいっても、この提出期限(退職日の11日後)は、あくまで目安程度かもしれません。

周知が徹底されてない感じ。

会社の人事も、「期限あったの?」って言ってました。

 

実際に、給料の締め日がすぎるまで、離職票の手続きをはじめない会社もあるようです。

必要書類に、給料の記入欄があるので。

たとえば、下記の条件だとまるまる1ヵ月かかります。

  • 給料の締め日 :15日
  • 退職日    :3月16日
  • 離職票準備開始:4月16日?

※3月16日に働いた分の給与計算は4月15日に確定されるので、離職票の準備はそれからはじまる…(書類に給料を記入できるのは4月16日以降?)

 

【離職票をはやくもらうコツ】

給料の締め日まで待たなくても、“未計算”と書けばハローワークは受理してくれるとのこと。

自分の離職票も、退職月の給料は未計算です。

締め日をまたずに、離職票が届きました。

「給料の締め日までつくれない…」と会社にいわれた方は、”未計算”で書類をつくれないか聞いてみてください。

 

④離職票を返却(会社 ← ハローワーク)

会社がひと通り書類を提出しても、ハローワークが忙しければ、離職票の返却まで数日かかります。

とくに、会社をやめる人が多い3月。

会社の人事いわく、いままでの最長は3日

 

会社とハローワークが距離的に離れている場合は、さらに日数がかかる傾向があります。

対面での受け取りではなく、郵送になるので。

これは、「③離職票を提出(会社 → ハローワーク)」にも同じことが言えます。

  • 会社 → ハローワークの書類提出
    →郵送で+1~2日?
  • ハローワーク → 会社の書類返却
    →郵送で+1~2日?

※郵送にかかる日数は、場所による

 

以上のことをまとめたのが、下画像です(先ほどの画像と同じ)

ざっくり14日。

給料の締め日まで待つ会社なら、最長で30日ほど。

書類の提出・返却を郵送でおこなう会社は、プラス2~4日ほどかかります。

正直なところ、最長日数については不確定要素が多すぎるので、なんとも言えません…。

ごめんなさいm(_ _”m)

極端にいうと、いやがらせで離職票をずっと送らない可能性もあります。

 

離職票はいつもらえるのか(平均)

ちなみに、退職日~離職票を退職者に郵送するまでの日数は、平均で4日とのこと。

自分のときは、11日でしたけどね。

3月末だったので、忙しかったのかな。

 

ひと通りの流れをまとめると、下画像です。

平均日数も会社によってちがうので、「ある会社では4日くらい」程度の認識でお願いします。

 

スポンサーリンク

離職票が届かないときの対処法とは?

というわけで、離職票が届くまでの日数は、下記を基準にしていただければと思います。

  • 最短
    →1日 + 郵送日数
  • 最長(給料締め日を待たない場合)
    →14日 + 郵送日数
  • 最長(給料締め日を待つ場合)
    →30日 + 郵送日数

※最長日数については、会社によってバラつきが出ます。

 

「離職票がなかなか届かないな…」という状況になったら、会社かハローワークに催促するのも一案です。

会社の人事いわく、ハローワークの方が効果的です。

ハローワーク経由で会社を急かす感じ。

退職者本人から催促されるよりも、ハローワークから催促された方が、「やばっ…!」ってなるようです。

 

どうしても待てない場合は、離職票なしでも可能な“失業保険の仮手続き”があります。

ハローワークに聞いてみてください。

 

また、国民健康保険に加入できていない方は、“健康保険資格喪失証明書”だけでも加入できます。

離職票なしでもOK。

離職票と比べると発行に時間がかからないので、「健康保険資格喪失証明書だけでも先に送って…」と会社に頼むのがいいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ!