ブログ

【セルフバックとは?】いつもの買い物でキャッシュバックが使える裏技を解説します!

「簡単に節約できる方法、ないのかな~…」

「〇〇を買うんだけど、お得な買い方はある?」

そんな方に向けた記事です。

 

結論からいうと、だれでもできる“セルフバック”が現実的です。

自分は、去年だけで81,000円を節約しました。

というわけで今回は、セルフバックを使った節約方法を解説します。

  • セルフバックってなに?
  • どのくらいお得になる?
  • セルフバックのはじめ方

【セルフバックとは?】いつもの買い物でキャッシュバックが使える裏技を解説します!

セルフバックとは、だれでも使えるキャッシュバック制度です。

使い心地としては、カタログギフト

ただし、みなさんの想像より5倍はすごいです(多分)

  • 登録~振込の流れが簡単
  • レパートリーが多い
  • キャッシュバックが大きい

 

セルフバックってどんな感じ?

みなさんはいま「〇〇を買おうかな…」って考えてる商品はありますか?

商品だけでなく、サービスでも。

セルフバックを使うと、お得に買えるかもしれません(可能性は高め)

 

自分は、去年だけで81,000円を節約しました。

下記のとおり。

※セルフバックを使い倒すと、普通に数十万レベルになります。

買ったものキャッシュバック
①食品・日用品の定期便39,000円
②クレジットカード発行11,000円
③キャッシング15,000円
④ネット回線の契約5,100円
⑤ネット証券の口座開設11,000円
合計81,100円

 

“①食品・日用品の定期便”は、節約のためだけに契約しました。

2ヶ月ごとに、届きます。

最低4回の利用で、支払ったのは41,000円。

キャッシュバックが39,000円なので、自己負担2,000円で大量の食品と日用品を手に入れた感じです(下画像は1回分)

食品は数十種類から選べましたが、面倒くさがりな自分は”うどん”だけにしました。

多分、一食5円くらい。

 

作ってみたので、ご査収ください。

粉末のだしとうどんをゆでるだけ。

主婦の方であれば、旦那さんと喧嘩したときに使えるレシピです(`・ω・´)b(別に”ごはん抜き”とかでも大丈夫です)

 

“②クレジットカード発行”は、CMでよくやってる大手のやつです。

通常の〇〇ポイント8,000円分に加えて、セルフバックで現金11,000円。

合計で、19,000円になりました。

 

“③キャッシング”は、ブログのネタにするために利用しました。

無利息期間の30日で一括返済するので、結果だけ見ると”無料でお金を借りて15,000円もうけた”感じ。

 

セルフバックの仕組み

「なんでそんなことが可能なの!?」という方に向けて、セルフバックのからくりを説明します。

「お得ならなんでもいいや」という方は、読み飛ばしてください。

→次の項に進む

 

まず最初に、“アフィリエイト”という言葉を聞いたことはないでしょうか。

ブログ版の広告です。

セルフバックはそれの変化形なので、まずはアフィリエイトの仕組みを解説します。

 

アフィリエイトの登場人物は、下記の4つ。

私たちは、”③ブログ”です。

  1. 企業
    →広告を出したい
  2. 広告代理店
    →企業とブログを仲介する
  3. ブログ
    →広告を載せたい
  4. 消費者
    →広告の商品を買う

いまの時点でブログはなくても、自動ですぐに作れるので大丈夫です。

10分くらい。

ブログは、放置でオッケーです。

 

簡単にいうと、“③ブログ”が”①企業”の広告を掲載して、それが売れると報酬をもらえるシステムです。

“②広告代理店”が、その間に入ります。

流れをアニメーションにすると、下記のとおり。

 

セルフバックの場合は、“③ブログ”が消費者として”①企業”の商品を購入します。

私たちが買う。

企業としては、”③ブログ”だろうが”④消費者”だろうが、買ってくれるなら誰でもいいのです。

 

アニメーションにすると、下記のとおり。

前回とちがう部分は、赤にしました。

 

ここで疑問なのは、「広告代理店はなにを目的にセルフバックするのか」ですよね。

もうけはゼロです。

企業からのお礼は、セルフバックとして私たちに回しちゃってるので。

 

おそらく答えは、「広告を掲載してくれるブログを増やしたい」からです。

広告代理店の本業は、企業とブログを仲介すること。

ひとつ目のアニメーションです。

セルフバックは、登録ブログを増やすための”アメ”みたいなもので、「広告掲載してくれる人が増えたらラッキー!」くらいの感覚。

  1. 広告代理店がもうけるには?
    →広告を掲載するブログを増やす!

  2. 広告掲載用のブログを増やすには?
    →セルフバックして集める!

  3. 結果、ブログが広告を掲載したら…
    →もうかる!
  4. 結果、ブログが広告を掲載しなかったら…
    →紹介料を回しただけで損失ゼロ!

 

セルフバックのはじめ方

というわけで、ここからはセルフバックの方法を解説します。

下記の流れ。

登録までなら、10分でおわります。

  1. 広告代理店(ASP)に登録する
  2. ほしい商品を購入する
  3. セルフバックのお金をもらう

 

広告代理店(ASP)に登録する

ブログの広告代理店は、ASP(Application Service Provider)とよばれています。

まずは、そこに登録します。

下記ASPのページを開いてください。

→A8.net

上記サイトの特徴は、こんな感じ。

もっとも無難です。

  • ASPの最大手で利用者多数
  • 登録時にブログ自動作成
  • セルフバックの商品が多い

 

登録方法はよくある感じですが、迷うところだけ注意書きしていきます。

スマホ画面です。

パソコンでも、ほぼ同じです。



★仮登録メールが届くので、その中にある本登録用URLを開く。







 

ほしい商品を購入する

A8.netの管理画面が開かれるはずですが、ここからは画面キャプチャを載せることができません…。

利用規約的に。

ですが、使い方はいたってシンプルです。

 

①ページ上部の「セルフバック」を押す

青いボタンがあるので、押してください。

 

②ほしい商品を探す

いろんな探し方があります。

簡単なのは、ランキング。

  • キーワード検索
  • カテゴリー検索
  • 人気ランキング

 

③商品ページの「セルフバックを行う」を押す

ボタンを押すと、企業サイトの申し込みページが表示されます。

普通に、注文・契約します。

 

セルフバックのお金をもらう

注文・契約がおわると、A8.netの管理画面にセルフバックの予定金額が表示されます。

予定 → 確定に変わるタイミングは、まちまち。

確定になって、しばらくたつと銀行口座に振り込まれます。

 

満足度の高いセルフバックの使い方

というわけで今回は、セルフバックでお得に節約する方法を解説しました。

ぜひ活用してください。

 

といっても、キャッシュバック目的で無理に買うのは、ちょっとちがう感じがします。

“セルフバックがなくても買っていたもの”だけにすると、満足度の高い買い物ができるはずです。

こちらの記事もおすすめ!